3歳から一般の方までさまざまな年代が通えるバレエ教室です

教室について

バレエを踊るということは、レッスンで体の使い方、動き方、角度やマナー、
たくさんのことを学び覚え、日々レッスンを重ね、踊る曲が決まれば、振り付けを覚えて練習を積み、
アンサンブルであれば皆でそろうように練習しなければなりません。
また、動いているだけが踊りではありません。決まったポーズで立っていることや列をそろえることなども
練習しないと舞台の上ではできません。
元気一杯の子供たち、おうちでじっとしていることはできますか?
大人の皆さんはいい汗かいてますか?目標に向かって、できるようになるまでの繰り返しの練習、
できなく落ち込むこともあり、うまくいった時の喜びもあり、頑張って練習してこそ感動が生れます。

小さな感動かもしれないけど、波紋を広げる一滴の水となることを願っています。

20回発表会

講師のご紹介

芳野 友恵
芳野 友恵
松田 あや
松田 あや